お知らせ

2020/04/03

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「日陰でもサングラスをⅡ」

 

 

 




シミは紫外線から体を守る為の防御反応だと先日書いた。

 

 




紫外線によって皮膚が障害を受けそうになると、その予防のためにメラニン色素という色素を出して紫外線の侵入を防いでいる。

 

 

 




ただ顔がシミだらけでは老化した印象を与えてしまう。

 

 




一方でサンバーンは皮膚細胞の遺伝子を傷つけ老化や皮膚ガンの原因ともなる。

 

 

 




やけどは直接日光を浴びなければ生じない。

 

 




一方でシミは明るい光を見ただけでも生じてしまう。

 

 




何故なら目から明るい光が入ってくると脳は自分たちが直射日光の障害を受けるのではないかということを恐れて、色素細胞にメラニン色素を出すように指令をだすから。

 

 

 




たとえ日陰にいる時でも周囲が明るい時はサングラスをかけるべき!!

 

 

シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/04/01

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「日陰でもサングラス1」

 

 




「最近、シミが気になる」という方に。

 

 







シミは紫外線から体を守るための防御反応だということを知ってほしい。

 

 







日焼けには2種類ある。

 

 

 




1つは「サンターン」といって色素沈着を起こす。

 

 

いわゆる日焼けによって出来るシミがこれだ。

 

 




もう一つは「サンバーン」といって皮膚が赤くなる。

 

 

 




時には水ぶくれになってしまう、いわゆる火傷だ。

 

 

 




色素沈着は紫外線がそれ以上、肌奥に侵入してこないようにするために皮膚の表面に出来るバリアだ。

 

 

 




例えばカメレオンは周りの色に合わせて色を変えたりするし、イカは表面に色素細胞をもっていて、それを拡大したり小さくしたりしながら敵から身を守っている。

 

 

 




私達の皮膚の表面にも同じような機能があり、紫外線によって皮膚が障害を受けそうになると、その予防のためにメラニン色素という色素を出して紫外線の侵入を防いでいる。

 

 

 




つづく





シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/03/31

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「細道・裏道・日陰道を歩く」

 

 

 




車の多い通りを歩くのは大気汚染にさらされて、健康によくない。

 

 







さらに日当たりのよい表通りを歩けば肌が紫外線に侵される心配もある。

 

 




私は歩く時は、細道、裏道、日陰道を歩くようにしている。

   




細道や裏道、日陰道は、陰が多く緑があることが多いため、紫外線や大気汚染が少なく、また道も狭いので車にひかれる心配もなく快適にウオーキングが出来る。

 

 

 




今の通勤ルートより少し長くなるくらいのデメリットは「早めに起きれば大丈夫」と考え、なるべく細道や裏道、日陰道を歩くようにしよう。

 

 

 




私の人生と似てるなぁ~(^◇^)

 

 

シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/03/30

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「貧乏ゆすりのオススメ」

 

 




新幹線や飛行機などで椅子に座っている時、腹筋と背筋は使っているが下半身の筋肉は使っていない。

 

 







そのため、心臓から送り出された血液は足の静脈にたまって、ドロドロに固まりかけてしまう。

 

 

これを放置すれば「深部静脈血栓症」

 

 

その血の固まりが肺や脳に飛べば「エコノミークラス症候群」となってしまう。

  

 




飛行機に乗った時に、その予防のために座りながら出来る足の体操・・・それが「貧乏ゆすり」

 

 

 




貧乏ゆすりをする事でふくらはぎの筋肉が収縮し、そのポンプ作用によって下半身の血の巡りがよくなる。

 

 







そのことによって足のむくみがとれ、足首も細くなって基礎代謝も上がる。

 

 




貧乏たらしくて嫌などと言わず、仕事中でも積極的にどんどん貧乏ゆすりをしようではないか。

 

シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/03/29

電車に乗ったら座らない

「電車に乗ったら座らない」

 

 




電車やバスに乗る時、空いている席を我先にと血眼になって座る人が多い。

 

 

 




特に年配のおばちゃん達。

 

 

 




私は座りたい人に席をゆずりながら思ってしまう・・

 

 

 「あぁ、この人は早死にだ」

 

 

 




何故なら電車やバスは恰好のエクササイズの場だからだ。

 

 

 




ジムや痩身エステサロンに行くと、「バランスマシーン」という機械がある。

 

 

 




揺れる円盤状の台の上に乗ってバランスを取ると痩せるというもので15分や30分で数千円の費用を取られる。

 

 

 




でも電車で何駅かの間を座らずに2本の足でバランスをとりながら立っていれば同じような効果が得られるというもの。

 

 

 




まずは座らないようにしよう。

 

 

 




そして可愛いつり革の誘惑に遭っても、なるべくつかまらず、2本の足でふんばってバランスをとってみてね。

 

 

 

 

シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔

電車に乗ったら座らない
電車に乗ったら座らない