お知らせ

2020/02/28

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「美肌食=ダイエット食1」

 

 

 

私はエステティシャンという職業柄、美肌になるために内面、外面とも様々な勉強をしてきたけれど、ダイエットについても身をもって様々な方法を試している。

 

 

 




初めてのダイエットは中2の頃だったし、ありとあらゆるダイエットをし、そして失敗も半端なくしている。

 

 

 




「パイナップルだけダイエット」を2週間して口中口内炎だらけになったり、1か月間、水だけの断食をして10キロ痩せたけれど、すぐにリバウンドをし、12キロ太ったりとか・・・。

 

 

 




今までの何十年間のダイエットで一番長続きし、効果があったのは糖質制限ダイエットだった。

 

 

ご飯やパンなどの炭水化物を食べないで、お肉その他はいくら食べてもよいというダイエット。

 

 

果物も糖分が多いと思い、食べても少しだけにしていた。

 

 

しかし体の脂肪はとれたものの、肌の調子がいまいちだった。

 

 

 




肌荒れまではいかないけれど、何となく肌がくすんでいる感じ。

 

 




腸内環境が悪かったのは明白だ。

 

 

 




その後、美肌には酵素や腸内環境が大事だと知り、今までの糖質制限を少し変えてみた。

 

 




つづく

 

 シミ、シワ、タルミ専門店
 SOU創顔

 

 

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/02/26

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「胸板Ⅱ」

 

 

 

鍛え抜いた体を誇示するために薄着の時期にTシャツとジーンズで街を闊歩する男達。



















高校生がそういう恰好をしているのはまだ可愛いが、大学生、社会人になると下心がミエミエになってしまう。

 

 

 




きっと彼らは風呂上りに自分の裸体を鏡に映しながらポーズをとって「うーーむ、おれの体もなかなかだ」と、にんまりしているはず。

 

 

 




そして自分の体を一番、目立たせる服としてTシャツを選ぶ。

 

 

 




それで街を歩けば、女の子がうっとりした目つきですり寄ってくる、とほくそ笑む。

 

 

だから歩いていても目玉が落ち着かず「女の子はこっちを見ているかなぁ」とチェックしているのである。

 

 

 




これではまるで、お尻をプリプリさせて歩いているピタピタミニのおねえちゃんと同じではないか?

 

 

 




別に胸板が厚いのが悪いのではない。

 

 

中身がないくせに、胸板の厚いのをこれみよがしにしているのは、あまり脳の質がいいとは思えないし、なんだか哀れを誘ってしまう。

 

 

 




裸になった時に威力を発揮すればいいのであるから、普段はもう少し隠していてほしい。

 

 

体自慢の種馬みたいな奴が、むこうから得意そうに歩いてくると、私は思わず横道に入り、じとーーっと横目で睨みつけてしまうのである。

 

 

 
シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔
 




西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/02/25

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「胸板1」

 

 

 

冬場はまずいないが薄着の時期にTシャツとジーンズという姿で「ほーら、かっこいいだろう」と言いたげに街を歩いている奴が、私は大嫌いだ。

 

 

 




そういうのに限って、冬はその上に革のブルゾンをはおっていたりする。

 

 

 




それを脱ぐと、あっという間に夏の恰好になる。

 

 

 




四季の衣替えを、ブルゾンの脱ぎ着だけで済ませている。

 

 

どうもこういうタイプと私は相性が悪い。

 

 

彼らはみな判で押したように胸板が厚く腕も太い。

 

 







きっと彼らも自分の体が自慢で仕方がないのだろうが、ああいうのがこれみよがしにTシャツ一枚で歩いているのを見ると、私は「げーーっ」となる。

 

 







顔立ちもきりりとしていて「こいつは、なかなかだ」と思えるような人はマレで殆どが「体だけが自慢の奴なんか、あっちいけーーー」っと言いたくなるようなタイプばかりだ。

 

 







もちろん、彼らみたいなのが好きな女の子は山ほどいる。

 

 

 




どちらかといえば、胸板は薄いよりは厚いほうが好ましいと思われている。

 

 







「私、ギリシャの彫刻みたいな人が好き」と目に星をいれていった友達もいる。

 

 

 




彼女は顔なんか二の次、三の次で高校生の時から、とにかくギリシャ彫刻のような胸を持った男性を必死に探していた。

 

 







水泳の授業の時など彼女は嬉しさで失神しそうになっていた。

 

 

 




そこでおメガネにかなった男の子は翌年には彼女からバレンタインのプレゼントを渡されることになっていたのだ。




つづく


シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔

 

 

 

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/02/24

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

「糖化の正体3」

 

 

 

食事をする際に気をつけなければいけないことは、体内に入る前から糖化されている食べ物は避けるようにしよう。

 

 

 




美味しそうな焼き色は食べ物に含まれるたんぱく質と糖質が加熱され、糖化した色だ。

 

 

 




パンケーキの焼き色、トンカツの衣の色、ポテチのおいしそうな色・・・どれも惹かれるかもしれないけれど、どれも糖化している色なのだ。

 

 

 




糖化した食品が体内に入ると分解しきれずに残った糖化物質が腸から吸収され、全身に広がる。

 

 

 




そして皮膚に作用してコラーゲンの変性、つまり繊維が硬くなり、お肌のハリや弾力性が低下してしまう。

 

 

 




なので食品の調理法で一番いいのは、加熱しない・生で酵素をとりいれること。

 

 

 




次に焦げ目がつかない「蒸す」「ゆでる」「煮る」

 

 

 




「焼く」「炒める」「揚げる」調理法では糖化物質を体内にとりこむことになるということを認識すべきだ。

 

 

 




糖化をすすめないためには「抗糖化作用」があるカモミールティー、ドクダミ茶、柿の葉茶、クマザサ茶、グァバ茶、甜茶などを飲み、しょうがや、にんにくを積極的に摂取することがオススメ。

 

 

シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

2020/02/23

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店

 「糖化の正体2」

 

 

血糖値上昇のスピードは、その食品ごとのGI値によって判断することが出来る。

 

 




GI値とは糖の体への吸収されやすさを表す数値で高いほど吸収されやすい食品だ。

 

 

白砂糖はGI値が高い食べ物で血糖値を急上昇させ体の糖化を進めてしまう。

 

 

 




米や麦などは精白されていない玄米や全粒粉がオススメ。

 

 

これらは食物繊維が豊富なのでGI値が低くなる。

 

 

 




食べる順番も血糖値の上がり方に影響を及ぼす。

 

 




糖質の吸収を緩やかにする食物繊維を含んだ野菜、海藻類を先に食べてから、糖質を含んだもの(米、パン、パスタ)を食べよう。

 

 

 




よく噛んで食べることも血糖値の急激な上昇を防ぐことになる。




 

 

 

また、腹八分目で食事を終えることも大切だ。

 

 

 




なーーんて人には偉そうに言ってるけれど、私は超早食いだし、もう食べられましぇーーーんと唸るほど腹一杯になるまで食べている。

 

 

 




そう・・・・ブログは世の為、人の為・・・そして自分のため(´・ω・`)

 

 
シミ、シワ、タルミ専門店
SOU創顔
 

 




 

西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店
西京区・桂・シミ・シワ・タルミ・リフトアップ・小顔専門店